海老蔵宅訪問の国王はシハモニ王!?来日の理由や日本との関係は

      2018/04/17

Pocket

市川海老蔵宅を訪問した国王はやはりシハモニ王!?

先日海老蔵さんのお宅に某国の王様が訪問された記事を書いたんですが、推測でこの人じゃないかって書いただけなので、いまいち決め手が欲しかったんですよね…。

市川海老蔵宅に王様 どこの国?名前や訪問の理由を推測 画像も衝撃!

で、再度調べたら、こんな記事が!

ノロドム・シハモニ国王は4月6日、仏教の日に出席するため、プノンペンから日本へ出発した。クメールタイムズ紙が報じた。

やっぱり、日本に来てたんですね〜。クメールタイムズ紙っていうのはカンボジアの新聞のことでしょうか。

それでも他の国からも偶然来日してる王様だっていると思うので、100パーセントの確定とは言いませんが、あの王様はやっぱり!シハモニ国王の可能性がぐっと上がりました!

 

Sponsored Link

 カンボジアからやってきた理由はこれ

もちろんニュースに「海老蔵さん宅を訪れました」なんて書いてませんので、別の公的な理由があって来ていたようですが、それは4月8日はお釈迦様の誕生日「仏教の日」だったからなんですって。

カンボジアって、仏教の国だったんですね。

だからシハモニ王も髪を剃っていらっしゃるのでしょうか。

けど、考えてみれば日本も一応仏教の国です。葬祭っていえば仏教式がほとんどなんじゃないでしょうか?

まあ、それ以外にはお正月の初詣とお盆・お彼岸くらいなものなので、あんまり普段から宗教が生活に関わっていないなーと感じます。

お仏壇がある家などは、毎日仏様に手を合わせているのでまた違ってくると思いますが、たまにお坊さんが駅で托鉢してたりするのを見るといると珍しく感じるって事で、やっぱり基本的に無宗教なのかもしれませんね。

また、先の記事には続けて以下のような記載もありました。

フン・セン首相は、「ノロドム国王の訪問により、日本とカンボジアの関係がよりよくなるだろう」と述べた。

やっぱり、親交を深める目的でいらっしゃったようです。

日本に良い印象を持つ国ばかりではない中で、このような意図で来られたこと、とても有り難いですね。

シハモニ国王

シハモニ国王の家族は?妻や子供も調査

ところで、シハモニ国王はお一人で来られたのでしょうか?

わが国でも天皇陛下はご夫婦ご家族で海外へ赴かれることも多いので、シハモニ王もご家族を伴っての来日ではないのかと思いましたが、どうやらそういった情報はありませんでした。

そして調査して見ると、なんと国王は独身でいらっしゃいました。

通常でしたら王家の方ですから、恋愛結婚ではないにしても縁談がありそうなものですが、もしかすると出家されているからなんてことも考えられそうですね。

先日森泉さんと住職のご結婚が発表されましたが、日本ではお坊さんが家庭を持つことも普通です。しかし、カンボジアだと事情が変わってくるのかもしれませんね。

 

Sponsored Link

日本との関係は?カンボジア王国に嫁いだ日本人女性がいた!

さて、シハモニ国王の国カンボジアは、日本と以前から親交があるそうです。

余談ですが野菜の「カボチャ」の名前って、カンボジアから由来した説がありますが…ホントですかね(笑)

そして、少し王家のことについても調べさせていただきました。元シハモニ国王の遠縁の王子に、ノロドム・キリラットさんという方がいらっしゃいます。

この方とシハモニ国王は曽々祖父が共通のご先祖だそうですが、こちらのキリラット氏は過去日本に留学されていたことがあり、1960年代に日本人の辻菊子さんという女性と結婚されていたそうです。

その後、キリラット王子夫妻の消息は分かっておりませんが、王子はエッセイストの向田邦子さんとも友好関係があったとのこと。

なかなか日本と関係の深いカンボジア王家、やっぱり日本の文化を代表する海老蔵さんのお宅を訪問された可能性、とても高いですよね。

 - アーティスト , , ,