矢倉楓子 引退後の仕事は何?収入や貧乏と噂の家族は養える?

      2018/06/08

Pocket

矢倉楓子がNMB卒業&芸能界引退後が気になる

先日、NMBの矢倉楓子さんがキラキラの笑顔で卒業公演、挨拶をされてました。

本人も「本当に幸せ」と言っていましたが、ピンクのドレスに大きな花の冠。女の子ならあの格好しただけで幸せ気分になれそうですよねー。

もちろん矢倉さんは衣装だけじゃなく、今までの活動全てに対して幸せと感謝の表現だったと思いますが、普通だったら涙やしんみりムードもも混じりそうなところを、始終笑顔に徹してたそうです。

こんな明るい卒業公演もいいですよね。

余談ですが私は塾勤めなので、春休み前に講師と生徒が小学校卒業式の話題で盛り上がっているのを耳にしました。

「卒業式さ、6年生泣いたの?」

「ううん、泣いてなかったよ」

「なにー?卒業式ったら泣くのがお約束だろ〜!?」

「え〜何それ!?知らない」

とまあ、こんな次第です。今時の子は卒業式泣かないんですかね…?

もちろん泣いてる子だっているだろうし、それだけ生活が充実してたってことですよね!どちらも素敵ですが、泣くのが「お約束!」とか思ってる世代が古いのかもしれません(笑)

さて、幸せを抱いて卒業された矢倉さんの芸能界引退後が気になりますね。どうなるのでしょうか?

 

Sponsored Link

 

仕事はエステティシャン?専門の学校に通う費用はいくら

矢倉さんは14歳からに所属しており、途中AKBのチームAも兼任してたとのこと。通算すると約7年弱の芸能活動となりました。

14歳っていうと中学生ですよね。本格的な受験の年に当たると思いますが…高校を調べたら通信制とだけ情報がありました。確かに芸能活動をしていたら、普通に高校に通うには何かと忙しいんじゃないでしょうか。

私は高校進学塾勤めなので(さっきからしつこいですね)進路はもっぱら全日制の高校、しかもガリ勉強をしてやっと受験合格みたいなイメージがあるのですが、そういう人生ばかりじゃないですもんね。

先生や親など、大人に追い立てられて塾へ来てる生徒さんを見ると、人生は高校や大学ばっかりでなく、他の生き方で開ける道をもっと広くすべきじゃないか!?って内心くすぶってたりします。まあ、塾なのでしょうがないんですけど。

アイドルの人たちはそういう固定観念を取っ払ってくれるような感じがして、心のよりどころにしてるんです(笑)

で、気になるのは矢倉さんのNMB卒業後のあれこれでしたよね。芸能界引退って発表されましたが、そうすると全く別種の職業に就くわけです。

顔もかわいいしスタイルもいいから、頑張って女優さんとかタレントさんなんかもやれそうですが、彼女が希望してるのはエステティシャンだそうですね。

矢倉さん自身も目をぱっちりの二重にしたとかいろいろな話がありますが、芸能界にいると美の裏側っていうか、まあ、嫌でも興味は持ちますよね。アイドルってきれいでナンボの仕事だし、ちょっと気を抜くと劣化だの太っただのって声も出ますから…(汗)

将来、白い肌を持つ矢倉さんがエステティシャンになったら、美白に憧れるお客さんが大勢訪れるのではないでしょうか?矢倉さんを好きな男性も来たりして…って、多分メンズエステではないと思いますが…。

さてそこで、エステティシャンになるための専門学校の費用が気になったので調査しました。

とても有名な「T美容専門学校」だと、二年間で諸費用含めて250万から300万くらいだそうです。

ただ、そのほかにもいろいろな学校があり、働きながら学べるとか、月3000円で一年で資格が取れるなど、とても幅が広い感じでした。多分数百万するのは、有名な学校を出たというブランド的な部分も大きいと思いますね。

矢倉楓子

矢倉楓子の今まで&これからの収入を調査

エステティシャンになりたいという矢倉楓子さんの学費はまちまちだということが分かりましたね。月3000円もあるかもしれませんが、多分芸能界を辞めてまでなのだから、中途半端な感じでやることはないでしょうね。

ところでNMBで活躍していた当時、矢倉さんの収入はどれくらいだったんでしょう?これによってエステの学校の費用も決まってくるので大切な問題だと思います。はっきりした数字はわかりませんが、いろいろな情報から推測しました。

矢倉さんの後輩で同じNMB48のメンバーである須藤凜々花さんもAKBと同期なのに給料に格差アリという不満をこぼしていたそうです。その生活は食事をかなり質素なものにして、生活費一万円で抑えたとか。

古畑奈和の友達ゆかりが超イケメン!レズの噂や舞台活動を調査!

まあ、この状態がどのくらい続いたかはわかりませんが、AKB内でも収入の格差は大きいそうですね。年収何千万単位のメンバーがいるかと思えば、多くは月収10万円くらいだったりと、凸凹激しいですよね!

もし、矢倉さんの月収10万円が本当であれば、300万円のエステ学校は多分難しいですよね。けど月3000円や働きながら学ぶ方法でも行けると思います。

でも彼女の場合、AKBにも所属していてけっこう長く活動されてたので、さすがにもう少し収入はあったと思います。

自分で芸能活動に必要なものは揃えていたということ、AKBの平均的な収入20万ということも考えると、そのあたりかもしれないですよね。あくまで推測ですが…。

 

Sponsored Link

養ってる家族はどうなるの?貧乏という噂もあったが…

さて、収入の話になってしまったのは、矢倉楓子さんが貧乏な家庭だったからという説があった故です。

この貧乏説には理由があって、矢倉さん宅は母子家庭だったからだとのことです。

まあ、ひと昔前の母子家庭って確かにイメージでは貧しそうですが、実際はどうなんでしょう?

私も母子家庭の人は何人も知ってますが、確かに裕福ではなさそうな人なから、一般家庭よりずいぶん稼いでるんじゃないかっていう人までまちまちです。

なので、母子家庭=貧乏は、アメリカ人=金髪 くらいアテにならないかもしれません。

そしてお母さんは、楓子さんが東京に行く時はお金を出してくれたりもしたそうです。余裕ないかもしれませんが激貧って程じゃないと思うんですね。

ただ、やっぱりお母さんは女手一つで楓子さんたちを育てなきゃならなかったので、弟さんの保育園のお迎えを頼んだりということはあったそうです。

日本では子供が家の用事をしてると、「貧乏」の噂が付きまとうものなんでしょうか…。う~ん…ひと昔前ならあるかもしれないですよね。

弟さんは楓子さんより7つ年下だそうです。

楓子さんはゲームを買ってあげたりして優しいお姉さんだったとのこと。

こんなかわいくて優しいお姉さんがいたら弟さんも鼻が高いんじゃないでしょうかね。

楓子さんが家族を養っているという噂も、どこまでが本当なんでしょう?普通の家だって子供が稼いで来たら生活費を家に入れるわけなので、そういう感じなんじゃないでしょうか?

養っているという話は、若い頃からアイドルをやってた+母子家庭のイメージでそのように思われたのかもしれないですね。

何はともあれ引退後も夢をかなえて、キラキラ笑顔で「本当に幸せ!」って言ってる矢倉さんでいてほしいものですね。

 - 未分類 , , , , , , , , , ,