今井翼が太ったのはメニエール病が原因?マリウス代役決定!復帰はいつ

      2018/04/08

Pocket

今井翼がメニエール病再発で入院、過去太ったのは病気が関係?

昨日、今井翼さんがメニエール病を再発され入院してしまったとのこと。

2014年に発症した時は持ち直して復帰、スケジュールを減らしながらも活動ていましたが、その間~現在にかけて激太り、少し痩せるを繰り返していたようですね

ジャニーズJr時代から可愛い顔で活躍されていたので、驚いた人も多かったと思います。また、病気と関係があって太ったんではないかとも言われていました。

治療薬によっては副作用で体重が増えるものもありますよね。これを書いている私も、とある症状で病院に行った際、お医者さんに「この治療に使う薬は太りますよ」と言われたことがあります。

けど今井さんの場合は薬で太ったのではなさそうです。メニエール病の薬について調べましたが、太るという情報は見当たりませんでした。

しかし、人の体はどう作用するのかわからないので、これは絶対太らないということでもないのですが、薬の確率は低いです。

それよりどちらかというと、病気によって仕事を減らさなければならないストレスなどから、体重増加になってのではないでしょうか。

もともと活躍していたので、ギャップからストレスが溜まってしまうのは当然のことですよね。

 

Sponsored Link

メニエール病の原因や治療法は?

私は医療関係の仕事をしているわけではないので、断定的なことは書けませんがメニエール病について調べてみました。

主な症状めまい、耳鳴り、頭痛、難聴、吐き気、傾斜感などです。原因やかかりやすい要因は以下の通り。

痩せていて几帳面なタイプの人に多い病気と言われていますが、ストレスがたまったり、睡眠不足が続いて過労状態になったりしてもかかりやすくなります。

今井さんももともとスリムだったし、芸能活動だけではなくスペイン語ダンスフラメンコで高い評価を得ていたような方なので、几帳面に物事を頑張るタイプだったと思います。頑張りすぎてストレスがたまったということは、十分あると思います。

もちろん好きなことだったと思うので、本人はストレスに感じなかったのかもしれませんが、体って意外と心より繊細だったりします…。

またこの病気は、初期の段階で気づけば完治も可能とあるそうですが、軽いめまいや耳鳴りは疲れで済ませてしまうことも多いため、この段階で気づくこと自体が少ないそうです。

今井さんも過去数年前から発症しているし、けっこうつらい症状もあるそうなので、初期は越してしまっていますよね。

そして症状が思わしくないときは以下のような治療もするそうです。

薬による治療を継続したときの再発率は20~30%で、メニエール病の治療としては薬物投与が第一の選択になります。難治性メニエール病の場合は手術による治療が選択され、短期で再発率が15%という報告もあります。

今井さんの場合は、手術予定はないそうですが、薬で治療を続けているということです。

また、治療以外にもメニエール病に良いとされている栄養素が以下の通りです。

酵素、アミノ酸、ギャバ、ギンコライド、ルスコゲニン、ビタミン

食べ物からだと難しいので、サプリなどで補った方が手っ取り早そうですね。

また、私の家の近くに漢方薬局がありたまにそこを素通りしますが、お店の看板には「メニエール病」と書いてあります。漢方も場合によってはいいのかもしれません。

 薬

マリウスの代役は誰になるのか?

さて、病状も気になりますが、ファンとしては正直のところ、舞台・音楽劇マリウスの降板が最も気になるのではないでしょうか。

私も劇を見に行ったことがありますが、その時は芝居の内容より役者さんが目的で行ったので(汗)主演がその俳優さんじゃなかったら見る意味がない!くらいに思っていました。

もちろんそういうファンにとって、この降板は残念以外の何物でもないと思います。

けど、もしも劇そのものが見たいという人であれば、マリウス代役かはとても気になる所ですね。ツイッター上でもこちらの話題で持ちきりになっていました。

 

マリウス代役ジャニーズかな?フラメンコあんなに踊れる人いるのかな

フラメンコが踊れる舞台俳優さんって、確かに限られますよね。伊集院史郎さんという、フラメンコのダンサーがいますが…。

 

マリウスの代役、誰がやるの?
照史くん?

ジャニーズWESTの桐山照史さん…?

まだ未定で、推測される名前すらほとんどありませんでしたが、こちらの詳細は分かり次第お伝えします。

追記…4/4、今井さんのマリウス役はやはり桐山照史さんが務められるそうです!こちらの推測をされた方、大正解ですね!!

Sponsored Link

復帰はどのくらいかかるのかも気になる

舞台やドラマの俳優って、あこがれのお仕事ですが、体のコンディションもあるのでプレッシャーもすごいですよね。

普通の仕事でも体調は気になるものでドラマ舞台など「その人にしかできそうにない」仕事って言ったら壮絶な重圧がかかってくると思います。

それだけ輝いている人だからなんですけど、やっぱりファンの期待に沿えないときは誰より自分が一番つらいのではないでしょうか。

今年の9月上演のオセローは、「様子を見て」とのことなのでまだ回復のめどはたっていないそうですね。見通しの立てにくい病気なので、断定したことを言うのは難しいと思います。

2014年の時は11月に発症して、大みそかには復帰されてましたが、多分けっこう無理していたのではないでしょうか。

今回はもう少し期間を設けているため、きちんと養生してオセローの時期には元気で舞台に立てるといいですね…。

 - アイドル, アーティスト , , , , , , , , ,