勅使河原郁恵の家族や経歴は?可愛いだけじゃなく資格もすごい

      2018/04/08

Pocket

勅使河原郁恵がスケート選手から巻き寿司職人に?

平昌オリンピックが終わってひと月経ちますね。今年はフィギュアスピードスケートですごく盛り上がっていたような気がします。

個人的には小平奈緒選手が金メダルを取った時の李相花選手とのやりとりが好きです。スポーツマンシップっていうんでしょうか、カッコいいメンタルに惚れ惚れしてしまいました。

また、スピードスケートといえば、過去に選手として活躍された勅使河原郁恵さん。読み方は「てしがはら」さんといいます。珍しい苗字ですがテレビでは何度か耳にしたことがある人も多いと思います。

引退後はスポーツキャスターとして解説を勤められていましたが、それだけでなく現在は巻き寿司職人?と意外な方向でも活躍しているとのこと。

そしてルックスも美人さんなので、気になって今回勅使川原さんについて色々調べて見ました。

Sponsored Link

家族は夫と2人の子供 育児にかける情熱が凄い

勅使河原郁恵さんは2011年に当時36歳の一般の方と結婚され、2012年に長男、2015年に次男出産したそうです。

旦那さんは一般の方とのことで、名前や会社名などは公表されていないようですが、2018年現在では40代前半ですね。

そしてお子さんは現在幼稚園と2〜3歳の兄弟にということ。結婚出産後はテレビ出演もほとんどなかったようですが、このところまた出演するようになってきましたね。

ブログには1歳のお子さんを連れてリンクに出かけた記事もあり、お仕事もアクティブに活動されているようです。こんな小さいうちからスケートリンクに馴染んでいたら、将来スケート選手になりたいって言う可能性も高いですよね。

また、勅使河原さんは他にもベビーヨガ、幼児食インストラクターなど、お子さんを通じた勉強も多くされているそうで、家族への想いや育児への情熱を感じました。

私も以前は自分の子供食事にこだわって色々作りましたが、けっこう手がかかるし子供の好みもあって大変だったです(汗)

そのうち手抜きっぽくなってしまったので(笑)こういうことを積極的にされているお母さんは本当に頭が下がります。

 

勅使川原郁恵

スケート選手としての経歴はどうなの

かつてオリンピックにも出場した勅使河原さん、スケート選手としての経歴はどのような感じかこちらも調べて見ました。

愛知女子高等学校、中京大学卒業。中学2年でショートトラック全日本選手権で総合優勝を果たし、高校1年から5連覇を達成。

中学校の時から優秀だったんですね。

1996年の世界ショートトラックジュニア選手権においては、日本人としては唯一、総合優勝を果たしている。

冬季オリンピックは長野、ソルトレイク、トリノの3大会に出場し、長野では500m6位、1000m5位、3000mリレー4位、ソルトレイクでは1000m17位、3000mリレー4位、トリノでは1500m17位に終わり、メダル獲得はならなかった。トリノオリンピックを最後に現役を引退。

メダルは獲得ならなかったものの、3000メートルリレーでは二度も4位に入っているのと、長野ではメダルにあと少しの成績を修めているので、実力はかなりのものだったと思います。

Sponsored Link

容姿が可愛いだけじゃなく、資格取得もハンパない

スケート選手としては引退した後、スポーツキャスターとして活動された勅使川原さん、スケートについても詳しいうえに容姿もかわいいって、最強ですよね。

しかもそれだけではなくたくさんの資格も取得されています。

主にフード系、美容系、健康系と、主婦としての意識がめちゃくちゃ高そうです。

なんか女性として一つくらいは見習いたいものですが…(笑)かくいう私も、以前マクロビオティック講座にお試しで顔を出したことがあります。いや~概念も難しかったですし、あんまり続かなかったですけど、毎日やったらずっと健康でいられそうでしたよ。

マクロビオティックに限らず「」って奥が深いので、それを一つ一つ極めていった勅使川原さんは相当の根性がある方だと思います。スケートもそうですがやっぱり何かをなすには打ち込める根性って必要ですよね。

以下、勅使川原さんの取得されている講座です。

■ウォーキングアドバイザー
■姿勢アドバイザー
■スポーツシューズスペシャリスト
■ジュニア・ベジタブル&フルーツマイスター
■ベジタブル&フルーツビューティーセルフアドバイザー
■フードアナリスト
■ナチュラルフードコーディネーター
■雑穀マイスター
■飾り巻き寿司インストラクター
■食育インストラクター
■睡眠改善インストラクター
■温泉ソムリエ
■気候療法士
■ピラティスベーシックインストラクター
■幼児食インストラクター
■ヨガベーシックインストラクター
■ベビーヨガインストラクター
■ベビーマッサージインストラクター

これだけヨガとかピラティスを習得していれば、あのスタイルの良さもうなづけます。身長155㎝と、背丈は大きくないようですが美脚本も出しているので、リアルで見たらさぞかし細くてきれいな脚だとおもいます。年齢を経るとためらいがちになるスカートも自信もって履きこなせそうですよね。

でも美しさの秘訣は努力あってのものですね~。インストラクターとのことで、講演会や教室などを開催して産後のママさん達にも教えているそうです。みんなオシャレしたいしキレイでいたいですよね。

それから気になる飾り巻き寿司インストラクター

飾り巻きずしって海苔巻きがオシャレになったような感じのものですが、お花っぽくアレンジしてあったり、見た目華やかで来客の人に喜ばれそうです。キャラ弁のお寿司バージョンって感じでしょうか?

勅使川原さんの旦那さんは、きれいでお料理上手なお嫁さんをもらって幸せだと思います。お子さんたちにとっても美人でオシャレで自慢のお母さんですよね~。

今後はパラリンピックの解説などもされるそうなので、ますます活躍の幅が広がりそうですね。

 - アナウンサー・キャスター, スポーツ選手 , , , , , , , , , , , , , ,