林修が子供がいると言わなかった理由は「誰も聞かなかったから」だけ?嫁との馴れ初めも気になる

   

Pocket

林修は今まで子供がいるorいないで話題になっていた?

林修先生2歳のお子さんがいるということをテレビで公表して驚かれていましたね。

その理由としては、「誰も聞かなかったから」とコメントされてましたが、超シンプルじゃないですか?

今まで、ネットでは子供がいるとかいないという次元でいろんな推測がされていたので、この回答に拍子抜けだった人もいるかもしれません(笑)

なんていうか、「迷いがない」と表現するべきか…。あまりにも単純な返事なのに、そこはかとなく頭の良さが表れているように感じてしまうのですが、これは林先生が頭がいいからという先入観みたいなものがあるのでしょうか?

そして「誰も聞かなかったから」なんて、あんまりにもあっけない理由だったので、本当は子供がいることを言わなかった、別の何かがあるんじゃないか?なんて変に勘ぐってしまいました。ほんとにそれだけ~?みたいな。

 

Sponsored Link

子供がいることを言わなかった理由は本当に「誰も聞かなかったから」だけ?

有名な人がプライベートを公表しない時って、あれこれ詮索されたくない場合が多いのではないでしょうか。あと、一般人だからそっとしておいてほしいとか。

林さんも講演会を開いたり番組に出たりしているので、今ではタレント的なポジションになっていますよね。

もし自分の子供のことを言おうものなら周囲や世間がほっておかない…。そう考えたのではないでしょうか。

頭がいい先生の子供とあれば、勉強法やどこに進学するのか?など、人気子役並みにスキャンダルを煽ってしまう可能性も考えて、お子さんの生後しばらくは黙っていたんじゃないかな?とも思います。

芸能人などで、お子さんの写真をブログやSNSに出している人もいますね。かわいいなどポジティブな声が多いのはいいですが、どんな素敵なお子さんだったとしても、ネガティブ要素も大抵ついてきます。そういうのも心配したのかもしれませんよね。

それに林先生はお子さんの面倒もとてもよく見られるそうなので、お子さんへの愛情からそういうところには出したくないと思っていた可能性だってありますよね。

けど、今日の「グサッとアカデミア」では、自宅の様子なども出てきていたので、本当に素直に「誰も聞かなかったから」言わなかっただけのかもしれません(笑) 本人のみぞ知る…でしょうか。

もしかすると途中で考えが変わって「黙ってたけど、やっぱり言ってもいいかも。公表するならいつにするか…?今でしょ」みたいな感じになったかもしれませんよね。

林修

産婦人科医の美人妻との馴れ初めも公表しないらしいが、なぜ?

林修先生に美人な産婦人科医の奥さんがおられるというのは、既に皆さんご存知かと思います。

奥さんは先生より12歳年下のようですね。この年齢差から、林さんが塾で講師をしていた当時の教え子だったのではという噂が流れていますが、どうなんでしょうか?

この件に関しては、お二人で公表しないと決めているそうですね。

ただ、当時塾で一緒だった人のコメントなども見かけ、「馴れ初めが講師と教え子だった説」信ぴょう性は高そうです。でも写真があったりするわけではないので、あくまでも可能性の話ですが…。

さて、私もで働いていますが、残念ながら? はたまた保護者の方には「安心してください!」というべきなのか、知る限り講師と教え子でお付き合いしているという話を聞いたことは一度もありません。

もちろん他塾はどうだかわからないし、卒業してからお付き合いするのは当事者たちの自由だと思うので、別に否定するようなことだとも思いません。ただ、塾には「生徒と二人きりで出かけたりしないこと」的な規約はあるはずです。

でも、もちろん恋心を抱いてはいけない。なんて規約はありません(笑)心は縛れないですからね。

お二人の馴れ初めは秘密だそうですが、やっぱり教え子なんじゃないかな?と、推測くらいはさせていただきました。

もし、塾の教え子だったと仮定すると、じゃあ当時は在籍中から付き合ってたのか?とか、本当は違ってるのに変な噂を立てられたら困ると考えたのかもしれませんね。

 

Sponsored Link

子供や馴れ初めの公表はあえてしていなかったけれど…

さて、調べてみたら林先生はお子さんのことや奥さんとの馴れ初め以外にもエピソードがいっぱいありました。

小学生時代はとても太っていたとか、100キロを超えたことが3度もあったとか。

ダイエットリバウンドも経験したらしいですが、今の所スリムな体型をしているので、最終的には痩せることに成功したわけです。

どうやってうまくいったのか?頭のいい人ならではの独特の方法なのかもしれませんね。普通の人が真似できないことだったりして。

それから林先生は以前、会社の起業で失敗したり火事になったり、泥棒に入られたり借金したりと、ずいぶん波乱万丈な人生を送られてきたようです。頭がいいのと、平穏無事に生きられることって全く別かもしれませんね(汗)

でも今は素敵な奥さんと、とてもかわいいお子さんに囲まれて幸せなので、結果オーライなんじゃないでしょうか。

最後にもう一つ、林先生は東大卒ですが、もともとは中学受験もする気がなかったそうです。

ところが、体が大きかったからか、地元の怖い中学生に「中学校に来たらしごいてやるから覚えておけよ!」的なことを言われて、地元の中学校に行かないで済むように私立受験をしたそうです。

動機もすごいですが、それで本当に受かってしまうんだからもっとびっくりですよね。

怖いヤツから逃げるためなら中学受験もする。その思考回路が、やっぱり頭いい人独特の視点のような気がします。

 - 未分類 , , , , , , ,