フアナ~狂乱のスペイン女王~の役者を調査 イサベルの視聴は可能?

      2018/02/21

Pocket

フアナ~狂乱のスペイン女王~は二話完結

チャンネル銀河で3月1日から2日にわたって放送される「ファナ~狂乱のスペイン女王~」は、前編、後編の2話完結型。

三部作のうち、他の「イサベル~波乱のスペイン女王~」、「カルロス~聖なる帝国の覇者~」が約20話あるのに対して、あまりにも短い。

カルロス アルバーロ他キャストを調査 時代背景や恋愛、シリーズ作品は?

その理由は明確になっていないのですが、おそらくファナだけは政治的要素の絡まりが他の二作に比べて少なかったからなのではないかと思います。

あとは、製作者側の都合で、他の二作にエネルギーを注ぎたかったとか、そういうこともあるのかもしれないですね。

Sponsored Link

 

見目麗しい夫と、彼を愛しすぎたフアナの狂乱

このドラマの主人公フアナは、ローマ皇帝とスペイン国王を兼ねたカルロスの母親です。ほかにも子供がいました。

夫はフィリップ美公というあだ名がついている程、容姿端麗な男性だったので、フアナは一気に惚れ込みまくってしまうのです。

この二人も当時の慣例にもれず、お見合いというか、結婚式の時に初めて顔合わせみたいな感じでした。

フィリップもまあ、10代の若い女性がお嫁に来てくれたら、かわいいと思うでしょうね。二人は当初とてもラブラブだったようです。

しかし、だんだんフアナのいつまでも情熱的に愛し続けている感じにうっとうしくなってしまったんでしょうかね。遊びに走るようになったそうです。もちろんフアナはかんかんに怒ります。そして精神を病み始めてしまいました。

フアナの気持ちもわかります。相当のイケメンだったとのことなので、ずっとずっと自分のそばにいて欲しかったでしょう。一方男の方からしたら負担になる気もします。

 

この後もフィリップはフアナの父親との間で王位を争ってもめたりでした。フアナの身内からは癖のある存在だったんです。が、ある時冷や水を飲んで早逝してしまいます。まだファナとの結婚期間は10年くらいでしょうか。

そんなこともあり、フアナはより一層精神に異常をきたしてしまい、夫の棺を葬らずに馬車に乗せて放浪したそうです。なんか、あまり想像したくないですが、人は理性を失ったとき何をするかわからないということではないでしょうか。

周りから見たらアレだけど、人の心は常軌を逸することがあるのです。

さすがにその状態ではまずいので、フアナの父王によって城館に閉じ込められました。こののち75歳で没するまでの約40年間、王位は手放さずに幽閉されていたそうです。

幽閉っていうと寒々しいし出られない、牢屋のようなイメージがありますが、実際王族だった彼女はそんなひどい待遇を受けることはなかったと思います。そうじゃないと、40年も生きられないでしょう。

フアナ狂乱のスペイン女王

フアナや夫フィリップの役者さんについて調べてみました

これを書いている現時点でまだ放送されていないので、実際の映画を見ないとわかりませんが、フアナはどちらかというとおとなしい、地味な容姿をしてます。前作に出ていた母イサベルのような金髪美女とは雰囲気が違う気がします。

●イレーネ・エスコラル(フアナ)

生年月日:1988年10月19日 スペイン、マドリッド出身。

1998年ころから、映画や劇の活動を始めていて、

年齢からすると当時は10歳なので子役スタートだったのでしょうか?

実際に、スペインの映画や劇の出演などを合わせると、作品は数十にもなります。日本では知られていませんが、スペインではかなり有名なのでしょうね。オフィシャルサイトもあるようです。

他の写真で見る彼女は、フアナとは全然違った明るく今時な女性でした。現代人だから当たり前だけど(笑)

 

恋人がいるのかどうわかりませんが、結婚してはいないようです。

彼女がちょいワル親父のような人と肩を組んで歩いている写真があったのですが、撮影かもしれないしなによりアモーレの国スペインでは男女が肩組むことくらい普通ないのかもしれませんね。

●ラウル・メリダ(フィリップ美公)

生年月日:1988年4月19日 スペイン出身。

2005年から役者をしていて、十本以上のテレビ番組に出演してきたようです。

結婚しているかどうかは不明です。美公っていうくらいなので、もっといろいろな情報があったらよかったです。

 

役柄、あんまりいい顔をしている写真が少なかったので載せませんが、他のお仕事の写真は爽やかなイケメンでした。

 

Sponsored Link

ところで「イサベル~波乱のスペイン女王~」の視聴は可能?

このフアナは三部作中の二作目です。肝心の一作目「イサベル~波乱のスペイン女王~」は、既に昨年10月に放送終了でした。しかし、フアナとカルロスを見るならば、イサベルも最初に見たいと思うのが自然ですよね。

そう思って、DVDでも出てればと探したのですが、ネットで見つからないのです。この際と思ってチャンネル銀河にお問い合わせしました。すると、ごくわずかに取り扱っているところはあるけれど、大手ではない、信用が置ける業者さんとは言いにくかったため、おすすめはできなかったようです

結果、今の所イサベルは見られないと思うのです。もし、どうしても観たいという方がいたら、アマゾンスペインなどを検索したら、あるかもしれません。それだけマニアックなのかもしれませんね。

なんで一作目からそんな間が空いて二作目をやるんだろう?と思いますよね。そこでこれも質問しました。

チャンネル銀河の回答によると、もともとスペインなどのドラマが日本に入ってくることがまれだそうです。たまたまイサベルを放送したら、後の作品もという声が多かったため、時間が空いて残りの作品も放送することになったという話でした。

うーん、いろんな事情があるんですね。

しかし今回初めてフアナから見た人が、イサベルも見たいという声が上がった時のために、イサベルの再放送を検討してくれるとはおっしゃってました。現実化するといいですね。

 - 未分類 , , , , , , ,