丸山桂里奈 有吉弘行に差し入れの意図は?オネエ占い師との関係って?

      2018/07/26

Pocket

丸山桂里奈が有吉弘行に差し入れたものが謎すぎ!

元なでしこジャパンの丸山桂里奈さんが、有吉弘行さんに差し入れしてるそうですね。

なんと今回は「王様ゲームトランプ」。有吉さんは「差し入れが日に日に謎めいてきて怖い」ってツイッターで言ってるので、多分最初はお菓子とか当たり障りないものだったんじゃないかと思います。

それがだんだんオブジェとかぬいぐるみとかにエスカレートしてきちゃったんでしょうか…?他にも何をもらったのか気になりますね。

一般的には、差し入れって言ったら食べ物が無難な感じがします。おやつとかもらうと嬉しいですよね。

キーホルダーとか置物だとずっと残るし、趣味に合わない場合は微妙ですね〜(汗)

 

Sponsored Link

丸山桂里奈は他の人にも差し入れ。背後に気をつけて…も不気味!

丸山桂里奈さんは有吉さん以外にも共演したいろんな人に差し入れしてるようです。

セルジオ越後さんにはお札のパッケージに入った珍味のお菓子。さんまさんには入浴剤。

その他、バナナ手作り?シチューなど、差し入れっていうにはちょっと変わったものが多く、ありがたいながらもお相手はちょっと「なぜこれを?」と思うこともあるみたいでした。

まあ、でも共演者と仲良くしたいという気持ちに嘘はないようです。基本的に丸山さんは性格が良いんじゃないでしょうか。

奇抜な発言も多く、時に人を怒らせてしまうことの多い丸山さんですが、意外と好かれているのはこう言った地道な努力のおかげなのかもしれないですね。

しかし、お笑い芸人麒麟の川島明さんには過去2度も手書きのメッセージを添えた差し入れが。

「寒いので道中の背後にはくれぐれも気をつけて下さいませ!!」

「ご無沙汰して居ます。いつもTVのドラム管を通じて横目で見てます。梅雨なので食パンにしました。背後は大丈夫ですか? 丸山」

「背後」って何!?まさか背後霊!?

2度も言われると背後に何かくっついてるんじゃないかとても気になりますよね。

 「今回のは何から処理したらいいのかもう手に負えない」

と川島さんも困惑されてたようです。

これについて考えられるのは、元なでしこジャパンの選手だった丸山さんは、普段から試合や練習の中で「背後に回り込まれないように気をつけて!」とか、「背後を狙って!」ってなんとなくよく耳にしてたから、ノリで使ってしまったのかもしれませんね。

また、普段の話し方や会話の間の取り方、受け答えなどから空気読めないという声もありました。そうであれば、メッセージに書く言葉にも独特な言い回しがあるかもしれません。

しかもサッカーのルールをよく知らずに選手やってたという驚きの事実もあるくらいですから、言葉の選び方よくわからずに使っていました。みたいなことがあっても不思議はないと思います。

 

丸山桂里奈

有吉弘行に王様ゲームトランプ差し入れの意図は?

さて、有吉弘行さんの話に戻りますが、差し入れに王様ゲームトランプは気になりますよね〜。

商品を調べてみたところ、18歳以上という表示がありました(笑)

なんか、大人な雰囲気を感じますが、実際買った人のレビューを見ると割と無難な内容らしいです。

でも、パッケージだけ見て選んだとしたら、あれこれ想像されても無理ないですね。

 

ツイッターでは有吉さんが「狙われているのでは?」などの声も上がってましたが、それも納得できるように思います。

もし差し入れの意図が「狙われている」だったとしたら、有吉さんはどうするんでしょう?

先ほどの川島さんも有吉さんも、気になるなら本人に理由を聞いてみればいいのでは?と思うのですが、もらった時点で困惑してるということは、聞くに聞けないんでしょうか。

 

Sponsored Link

丸山桂里奈とオネエ占い師の関係は?

ところで、丸山さんは髪の色も金髪にしたりと、以前とはだいぶ印象が変わりましたね。

実は、この金髪はLove Me Doさんという占い師のアドバイスに従った、運気改善のためのヘアチェンジだったようです。

このLoveさん、見た目はハイキングウオーキングのQ太郎さんのような長髪で、ブログの言葉遣いはオネエ系。ブログには星座の運行状況なども書いていて、女子力高そう。

そして占いで恐ろしいほどによく当てるそうです。

Loveさんが丸山さんとのやりとりについて語っていたので引用させてもらいました。

2011年のW杯の準々決勝のドイツ戦の前日、丸山選手から「明日の試合、私はどうですか?」ってメールが来たんです。それで「澤選手からパスが来るから、それをダイレクトで蹴れば、ゴールが決まって日本が勝つよ」って送りました。そしたら次の日、試合後すぐに丸山選手からメールが来て「ラブちゃんの言うとおりになった! 本当にありがとう」って。

 

そのあと丸山さんはオリンピック予選で前十字靭帯断裂したんですよ。「だけど私、オリンピック行きたい。どうしたらいい?」って聞かれたんで、「西のチームに移籍すれば、そこのチームで使ってもらえて、復活してオリンピック行って、またメダル取れるよ」って言ったんです。そしたら、本当にスペランツァFC大阪高槻に移籍して……(笑)。移籍記者会見で丸山選手が「ラブちゃんが『西のチームがいい』って言ったんで移籍しました」って(笑)。その当時のスポーツ新聞全紙にのりました。

 

実際に移籍先のチームはケガをしながらも試合に使ってくれたんです。でも日本代表にはなかなか呼ばれなかった。だから丸山選手から「ラブちゃん本当に大丈夫?」って言われたんですけど、「大丈夫。他の選手がケガをして、君が呼ばれて行くことになるから」と。実際、スーパーサブの選手がケガをして、代わりに丸山選手が呼ばれてオリンピックで銀メダルを取って帰ってきました。

丸山さんのW杯やオリンピックの活躍は、占い師のLoveさんの指導があったからなのでしょうか?

昔の王様や将軍は占い師の助言を頼りに行動していたことも多いそうですから、こう言った存在が背後に控えているのは頼りになると思います。

しかし、試合のことのみならず、丸山さんはあらゆることを彼に相談しているらしく

 今の引っ越した家も、どこの家がいいとか風水を見てます。最近また引っ越したいって言ってまして、「今の家は運気がいいから、引っ越すとテレビの仕事がなくなるから、やめた方がいい」って言ったら、引っ越さずにそのままでしたね。

と、一挙一動を彼に尋ねている様子。でも無理もないですね。

なぜならLoveさんは他にも、ロンドンブーツの淳さんの結婚時期を当てたり、なでしこジャパンの澤穂希さんに優勝を伝えたり、矢口真里さんの結婚相談に乗ったりと、芸能界でもかなり占いが当たると信頼されている人らしいです。

これはあくまで推測ですが、丸山さんはLoveさんに差し入れの相談もしている関係かもしれませんねー。

あの彼氏はやめた方がいいとか、この人にはアピールすればうまくいくよ…とか…。恋愛、結婚系にも強い占い師さんみたいなので、彼のいうとおりにしているような印象があります。

占いが当たるのは素晴らしいことですが、なんでもかんでも占いに頼っているのでは?と丸山さんを心配する声もありました。

丸山さんは占いに限らず、促されるまま元カレのことを暴露してしまったり、断れなかったりと、人が良すぎて裏目に出てしまうところもありそうです。

どんなによく当たる占い師でも、ある程度のところで線引きしないと、依存どっぷりになって自分がわからなくなってしまう。というケースもあるようなので、気を付けたいものですね。

とはいえ頼りたくなる気持ちもめちゃくちゃわかりますが…。

 - 未分類 , , , , , , , , ,