松井珠理奈 総選挙で過呼吸の原因は?鼻クソも強運もツイてた1位!

      2018/06/17

Pocket

松井珠理奈が総選挙会場で緊張から過呼吸に

SKEの松井珠理奈さんが16日のAKB世界総選挙でソロパートを歌う時、泣き出して過呼吸になってしまったとのこと。一度は退場したものの、時間をおいての再度登場でしたね。

今回は何としても1位をと気合が凄かったようなので、何としても出場を続けたかったんでしょうね。再登場の後も歌えなくなってしまったということは、とても悔しいと思います。

その後の行方も気になりますが、こんな状態になっていたこと自体かなり痛々しい感じがするのと興味本位から、松井珠理奈さんについて性格や生い立ちなど調べて見ることにしました。

 

Sponsored Link

 

松井珠理奈は11歳でデビュー、秋元康のお気に入りでアンチが凄い…

松井珠理奈さんの経歴

2008年7月『SKE48オープニングメンバーオーディション』に合格(応募総数2,670名、最終合格者22名)。

10月5日、『SKE48 チームS 1st Stage「PARTYが始まるよ」』公演にて選抜メンバー16名の1人として公演デビュー。番組テロップでは「期待の大型新人」と紹介された。レコーディングの時点では公演デビュー前でSKE48の正式メンバーでもなかったが、AKB48シングル表題曲「大声ダイヤモンド」に11歳と最年少記録で選抜入り。また、PVで主役級の人物を演じ、音楽番組出演時もセンターポジションについたほか、単独ジャケット写真も飾り、大きな話題になった。

11歳でデビューってすごいですね。なんでも秋元康さんのお気に入りだったそうです。お気に入りの理由はオーディション時のハプニングで運が強かったからだとか。

なので選抜入りもセンターポジションも超スムーズにゲットしてしまったという感じです。本当に運が強いってこのことですね。

けど、運というのは振り幅があるそうで、極度のプラスに触れたら一気にマイナスに振れることもあるようです。

秋元さんはその頃ちょっと緩んでたメンバーにカツを入れようみたいな遊び心で彼女をAKBに投入したものの、無名の年若い新人に対して、もともとのファンからは混乱やバッシングで大量のアンチ発生。

当時は活躍していた前田敦子さんや大島優子さんもいい気はしなかったそうです。大島さんは特に、松井さんが入ってきてセンターを取られてしまったそうで、そりゃ、最初は面白くないのも当然ですね。

でも、メンバーの中でも頑張り屋さんだったらしく、弱いところは見せず強気だったんですね。そういうところはメンバーからも認められていたようです。

子供時代から母子家庭という噂もありました。そうだとすれば責任感も人一倍でしょうね。

それにしても、中学生になるかならないかの多感な時期に大量のアンチに憎まれるとは、想像もつかないほど心折れそうです。見た目が大人っぽくてハキハキして賢いから余計に手加減がなかったのでしょうか…。「かわいくない」と言われることもあるらしいですが、それは可愛いよりしっかりして大人びってるってことだと思います。

 

松井珠理奈

過去の体調不良や今回の異変は松井珠理奈の性格が原因

それでも負けずに頑張っていた松井珠理奈さんですが、2012年に体調不良で握手会を欠席したことがありました。大きな音や話し声を聞くと具合が悪くなる…という状態だったようです。

また、その後も様子がおかしいと言われたり、激やせしたりと不安定で、パニック障害では?とも言われたそうです。正式に病名がついたわけではありませんが、精神的に不安定なところをギリギリ頑張っていたのは間違いないと思います。

また、起こしに来たスタッフに「仮眠中だから静かにして!」と怒ったり、プロデューサーに自己中と言われたりなど、性格が悪いという噂もありました。

頑張り屋さんと性格が悪いと言われる態度は、一見正反対なようですが、これは共通しているものがあると思います。

松井さんの場合、アンチへの反骨心とか、周りや秋元氏の期待を人一倍重たく背負ってしまっていて、余裕がなかったのかもしれません。自己中と言われるのは、それほど自分を守らないといけないくらい傷ついていて、しかもそれを人に見せることもできない。

また自分の輝いている部分しか他人に(自分にも)見せたくないという側面もあるんじゃないでしょうか?

今までに心無い意見もたくさんあったようですが、気丈にふるまっています。

しかし、不自然なほど気丈な人というのは意外と傷ついた部分を見ないでいたりするものです。そして自分の意志より体は正直なんです。今回の一位獲得は相当のプレッシャーで体が悲鳴を上げて過呼吸になっていた可能性もありますね。

 

 

Sponsored Link

異変が起きても一位に!運もツイてたけど鼻クソも…

さてその後、AKB世界総選挙の結果は松井珠理奈さんが悲願の一位。情熱が報われて本当に嬉しかったでしょうね。

続く2位は須田亜香里さん、3位は宮脇咲良さん、はじめに松井さんより2万票も差をつけていた荻野由佳さんは4位になっていました。

松井珠理奈さんは、午前中に泣いたり呼吸になったりと異変が起きてしまいましたが、それでも一位になれたのはやっぱり運が強かったんでしょうか?秋元康氏の見立ては当たっていたと思います。

ツイていたのは運だけじゃなくて、映像に映っていた鼻クソも…ですが、あれはなんであの角度から撮るかな…と同じ女性として気の毒になりました。いや、誰でもあんなのありますよ…!どんな美人でも。

中井りか 彼氏は腕に入墨のみならず…すっぴんが公衆電話の意味は?

一位にはなったもののかなり無理をしていたようなので、燃え尽き症候群のようになってしまわないといいのですが、とりあえずは心身を休ませてあげて欲しいなと思います。

それにしても、松井さんが一位になってよかったです。他の方には申し訳ないけど、あの1位への情熱アピールが報われなかったらいろいろとヤバそうです。もちろん彼女が魅力あってこその1位は間違いないのですが…それにしてもちょっと苦しそうだったなあ。

有村藍里 メンタルヤバイ原因は?歯茎の矯正と断捨離に驚きの共通点!

 

 

 

 - アイドル , , , , , , , , , , , , , ,