ゆにばーすはらの盛りメイク!コスメや撮影以外に成功のポイントはどこ?

      2018/05/10

Pocket

芸人ゆにばーすはらの盛りメイク、桜井日奈子も自分と間違う!

お笑い芸人「ゆにばーす」のはらさん。

最近では女優の桜井日奈子さんにそっくりなメイクをして、こともあろうか桜井さんご本人も自分と間違えてしまうくらいの完璧なできばえ!だそうですね。

私ははらさんについてはよく知らなかったのですが、他にもメイクで化ける女性の動画はいくつか見たことがあります。

いやーよくできてるなーと驚く一方で、実はサムネイル画像のbeforeの顔が、あえてものすごく写りの悪い無愛想なものだったりするんですよね。でも、実際は割とかわいい人だったりして…。

ほら、普通にかわいいからこんなに化粧映えするんだよね。なんて思ったり。

ところが、はらさんの場合は驚きました…。失礼なリアクションかもしれませんが、そのくらいメイク前後にギャップがあったということで。

 

Sponsored Link

盛りメイクをするコスメや撮影のテクニックがさすが!

私は女性でありながらメイク道具に詳しい方ではないので(笑)コスメのメーカーや細かいことは、はらさんご本人や専門に書かれているブロガーさんの情報を参考にしていただきたいのですが、はらさんの使用するコスメ用品は割とプチプライスな感じのものが多いそうです。

あれだけお化粧をマスターしていると、さぞかし一つ一つ高級なものを使っているんだろうな?という感じもしますが、そういうわけではないんですね。

「弘法筆を選ばず」なんてことわざがありましたけど、現代版は『ゆにばーすはら、コスメを選ばず』って感じでしょうか(笑)あ、でももちろん使いやすさなどで選んではいると思います。

 

それから、撮影方法もすごくこだわってますよね。カメラの向きや光の当て方、黒目を大きくする方法などから、最後にポーズでほうれい線を隠しちゃうなんておちゃめな所はさすが芸人!笑いどころも忘れてないですね。

私も以前SNOWのアプリで自撮りをしたことがありますが、あれはホントに数割増しでかわいくなります。逆にブサ顔も楽しめるから面白くてしばらくハマっていました(笑)

黒目が大きくなると本当に顔のインパクトって変わりますよねー。あと、顔色もすごく大事だと思いました。

ゆにばーすはら

ゆにばーすはらのメイクがすごいのは絵が上手いから?

はらさんが盛りメイクで大化けするのは、単にコスメや撮影の力だけではありません。メイクの腕も重要なのです。

実ははらさんは絵を描くのが得意とのこと。それがあのメイクの仕上がりに影響してくるんですね!

もしもはらさんに女優さんやアイドルの似顔絵を描いてもらったら、とっても上手でしょうね~!

でも自分の顔までキャンバスにしてしまうなんて、まさにアーティストだと思います。

ひょっこりはんの彼女の顔写真がかわいい この画像美人でしょ?

彼女をお笑いのみのカテゴリーに入れておいていいものだろうか?と、この記事書いてて思いました。

 

Sponsored Link

盛りメイクの成功は素顔のキレイなパーツがポイントだった!

そして、絵の腕だけではない、素顔の意外な部分がはらさんの盛りメイクを成功させたのではと思うところがありました。

はらさんの素顔はあの通り目が細く、俳優の浅野忠信さんや、野球の久保田智之さんに似ているとも言われています。なぜか、似ている人は男性が多いですね。男性は眼周りのメイクをしないからでしょうか…。

目はかなり手を加えて、女の子のかわいらしい目を作っていると思います。あそこまでぱっちりにできるのはホントすごいです。

 

ところが頬から顎にかけての輪郭や鼻の形は、メイクでそれほどごまかせません。はらさんは頬のあたりを髪で隠している時もあるけれど、基本的に横顔などきれいな骨格をしていると思うんですよね。

口もアヒル口ができるようなキュートさがあるし、目以外のパーツはそれほど手を加えなくても違和感がないということじゃないでしょうか。

はらさんの素顔がかわいいかどうかはいろいろな意見があると思いますが、輪郭や口などの形が整っていないと、目のメイクをしてもあれほどきれいにはならないと思うのです。

はらさんは、そういった自分の顔を実は冷静に分析してあのような盛りメイクを編み出したんじゃないでしょうか!?

女子は割と目を強調して大きくしたがりますすが、そのほかの部分にも目を向けていくと今まで知らなかった自分の魅力が発見できるかもしれませんよね。

 - 未分類 , , ,