鈴木桂一郎アナがボディビル入賞!身長や体重変化を調査。妻の存在は?

      2018/05/08

Pocket

元NHKの鈴木桂一郎アナウンサーが、ボディビル大会で4位入賞!

元NHKの鈴木桂一郎アナウンサーが、東京オープンボディビル選手権大会の60歳以上の部門で8人中4位に入賞されたとのこと。

8人中4位と聞くと真ん中という感じがしますが、それだけ出場すること自体が半端なく難しい大会なんだと思います。そう考えると4位というのは素晴らしい成績ですね。

一般的に66歳の男性と言えばスリムであるだけでも健康的だし、どちらかというと珍しいのではないでしょうか?

大抵、中年期を過ぎるとどこかしらに脂肪がついてきますし、私の周りでも男性は30代からお腹周りを気にしています。運動をするとはいっても多忙でできなかったり、疲れてお休みの日はゆっくりしたいなんてことになってしまうのが普通だと思います。

鈴木さんは定年されたのが今から2年前の2016年。その時から週のほとんどをジム通いできるようになったことからボディービル大会への挑戦を決めたとのこと。

私はまだ定年には程遠い年齢ですが、もし仕事をしないでいいならゆっくりだらだらしたいな~なんて考えてしまうので、少し見習ってみたいものです(笑)

 

Sponsored Link

ボディービル大会までのトレーニング記録がすごい!

若いとは言えない年齢で、一般的な若者より筋肉美を誇る鈴木元アナのトレーニングは一体どのようなものだったんでしょうか?

個人のブログを調べてみたところ、定年頃からボディービルに関心を持つようになったわけではなかったようです。鈴木さんのブログから引用した一文によると、

高校生で筋トレを初めて、途中、中休みもあったが、細々と続けてきて、今年で丁度50年になった。定年後は、筋トレを、思い切って出来る環境になった。  

なんと、高校生の時から50年間続けてきたというから驚きです。自主的にやるようなものって三日坊主とは言わないまでも、1年続いたらすごいと思うので、それが50年となると一体どれだけ継続力があるのでしょうか?

もっとも、鈴木さんは何事にもまじめに取り組む性格だそうで、

「原稿を読む時も、ポージングをする時も、どちらも真剣な姿です」

と、アナウンサーのお仕事も、ボディビルの活動も同じように力を入れられているとのことです。

こちらのブログには大会の99日前から詳細なトレーニング記録を毎日欠かさず残されています。

素人の私が見ても詳しいことはわからないのですが、ボディビルというのは体の部位ごとにちょっとずつ鍛えていくようです。そして読んでいるだけでそのハードさが伝わってきます。

更に、健康面や病院での検査記録まで残されているので、もしこの世代でボディビル大会を目指したいという方がいれば、かなり参考になる資料だと思います。

 

鈴木桂一郎,深津瑠美

身長や体重の変化も気になる…

さて、こちらの記録の中で気になるのは身長や体重などのデータです。

詳しいトレーニング内容が書かれているのですが、鈴木さんの身長については見当たりませんでした。でも、体重と比較して気になりますよね。いろいろ調べたのですが身長の数値は書かれていないようです。

そこで、ニュースの際に一緒に並んでいることの多い深津瑠美さんを参考にしてみました。深津さんは身長160㎝という情報があります。女性なのでヒールを履いて撮影することが多いと思うので、プラス2~5㎝はあると思います。

その深津さんとほぼ同じくらいの高さの鈴木さんの身長は、160㎝代前半と考えるのが妥当だと思います。この世代の男性としては標準的な高さかもしれないですね。

また、体重や体脂肪など細かな推移もあったので、引用させていただきました。

体重、体脂肪率、筋肉量、等を、トレーニング前、途中、今日までを比べてみた。

体重㎏  体脂肪率  脂肪量    筋肉量

1月4日  65,9        19,2  12,7        50,4

3月8日  62,4   15,3   9,5   50,1

4月14日 59,6   14,7   8,8   50,8

5月5日  59,2   13,1   7,8   48,7

1月4日との差

-6,7      -6,1   -4,9   -1,7

体重をー6.7㎏落とすって、年齢もあってとても大変だったのではないかと思います。また、体脂肪率に対して筋肉の減りは緩やかなので、いかに脂肪だけを落とすことに成功したかがうかがえます。

 

Sponsored Link

鈴木桂一郎アナは結婚してるの?妻の存在は?

ところで、この減量の記録のなかには、食事に関してもかなり気を使っている様子が出てきました。伊勢さんというコーチがついて指導されていたようですが、鈴木さんはそれを忠実に守ってこられたようです。

朝ごはんは…とか、ゆで卵を食べた…とか、料理の内容も細かく出てきます。

で、どちらかというと女性目線で気になるのは原料の内容より「この料理はご自身で作っているのかな?」ということです。料理する人が誰なのかはほとんど書いていないのですが、奥さんなんでしょうか…?

そもそも鈴木桂一郎元アナの情報を見ても、トレーニング内容を確認しても、奥さんらしい人物のことは見当たりませんでした。するとよけい気になりますよね。素晴らしい記録を残した人を見守った女性は誰だったの~?ってかんじで。

もしくは独身で自己管理を徹底されていたの?みたいな。それもかっこいいですがなんか神秘的ですよね。

そして見つけたのが、俳句のコーナーで見つけたこの一文。ご結婚されていたんですね~!

私達夫婦は、11月3日、結婚30年を迎えたが、どの夫婦にも、仲が良い風を装っても、どこか、とげとげしかったり、生涯語らない秘密もあるだろう。しかしお互いの、気遣いで、平穏を装っているのだ。しかし、何らかの理由で、時には一気に、調和が崩れる時がある。相手の浮気であり、不倫であるかもしれない。心の中に、氷雨が降るのである。

けっこうきわどいコメントですね。けど、逆にそれだけの冗談を言う、仲が良いから故の余裕も感じられるような気がします。世の中によくある話なので、気を引き締めていらっしゃるのかもしれないですが、どこか達観した結婚観を持っているのが伝わってきました。

食事に関しても、おそらく奥様が陰ながら愛情をもって作っていらした、そんな感じがします。良妻なのは間違いないと思います。

また、鈴木さんは来年も大会に再チャレンジするかもしれないというコメントもされていますので、ぜひ応援したいですね。

 - 未分類 , , , , ,