白石聖 唇に真紅のルージュが艶やか!ファンの蒼井翔太との共通点は?

      2018/04/29

Pocket

白石聖が「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」に出演

「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」に扮する菜々緒さん、美しいけど怖いですねー。悪女どころか悪魔ですからね。ハンパじゃないです。

会社の役に立たない連中をどんどんリストラしていくって…恐ろしい……!

しかし、こんなこと言いたくないですが、極論を言うとほとんどの人が会社からいなくなっちゃうんじゃないでしょうか?っていうのは冗談ですが、こんなこと言ってたら利益上がらないだろうなとか、単に長くいるから管理職になってるだけだろうな〜っていう人は、大抵の会社にいるんじゃないでしょうか?

ある会社で「リストラ通知の係」になった人の話を聞いたことがありますが、対象になった人へ通告をする日は朝から憂鬱でしょうがなかったそうです。普通の人間ならそうですよね。会社命令とは言えクビになる相手のことを考えると、いたたまれない気分になるんじゃないでしょうか?

しかーし!悪魔ならそんなの気にしなそうです。世の中には椿眞子みたいな存在もひょっとしたら必要悪なんでしょうか…。なんて、考えてしまいます。

さて、リストラ談が長くなりましたが、こんな空気の流れる会社にも可憐な娘さんがいるものですね!若いOLの藤堂真冬を演じる白石聖さんがかわいいです!「仰げば尊し」や「スカッとジャパン」にも出演していた透明感のある若手の女優さん!

悪魔で妖艶な魅力を放つ菜々緒さんと、清純な雰囲気の白石さんのコントラストがいいですね。

今回は、こちらの白石聖さんについてしらべてみました。

 

Sponsored Link

 

白石聖の唇がキレイ、石原さとみに似てるとも!真っ赤なルージュも印象的

清純派ルックスの白石さん、顔が可愛いのはもちろんのこと、なんといっても唇がチャームポイントだと思います。石原さとみさんに似てるなんて言われたりもしてますよね。

昔、高校生の向けの雑誌に「美女の唇は肉厚な場合が多い」なんて書いてありましたが、白石聖さんはまさにそんな感じですね。真っ赤なルージュなども似合うと思います。

もちろん厚ぼったければいいってわけではありませんが、絶妙に良い形をしているんじゃないでしょうか?

また唇だけキレイでも顔全体とのバランスが取れていないと違和感がありますが、顎のシュッとした輪郭との相性がいいなーと思います。

そんな美形な唇に真っ赤なルージュを引いた白石さんの画像ありました!白い肌と対象の紅が印象的ですね。

可憐な美少女かとおもいきや、意外と「Missデビル」にも負けない小悪魔かもしれませんね!

 

Sponsored Link
白石聖

かわいい容姿から想像し難い意外な趣味とは?

そんな小悪魔要素を持ち合わせていながら、白石聖さんの趣味はいろんな意味で意外なのです。

まず一つ目は、ドラム。中学校の時に入っていた吹奏楽部で、太鼓やドラムなどの打楽器を担当してたのがきっかけだとか。

当時はアニメ「けいおん」が流行していたので、友人とバンドを組もうと思ったはいいけど楽譜が読めなかったことから入部を決断したそうです。

でも華奢な白石さんがバンドの後ろでドラム叩いてるって、ギャップ萌えしそうですよね。あのバンドのドラムの娘、かわいいのにすごいよな~みたいな。

でもそんな萌え萌えファンを尻目に、今、白石さんが大好きなのは彼氏…ではないようです(笑)

白石さんはアニメが大好きで、特に「美風藍」という蒼井翔太さんが声を演じるキャラがお気に入りだそうです。「美風藍」を調べてみたら、髪も目もエメラルド色の中性的なイケメンでした!

ということで、もう一つの趣味アニメなんだそうです。自称在宅オタクとか…。小学校三年生くらいから好きになって、一時期は声優さんになりたいとも思ってたらしいです。けど、女優さんやってるくらいだからその夢は遠くなさそうですよね。

それから美風愛の声優さんをされてる蒼井翔太さんのこともかなりファンな様子です。もしいつか共演なんてことになったら、その時は嬉しさもひとしおでしょうね!

 

白石聖は自分の顔が好きじゃない?蒼井翔太との意外な共通点。

ところで、あんなにかわいい白石聖さんですが、なんとご自分の顔が好きじゃないそうです。こういうの聞くとたいていの人は「またまた謙遜しちゃって~」というか「贅沢だ」とムカつくかの反応が多いと思うのです。

ただ、私の意見としては、多分これ本人は本気で言ってるんだろうな~と思います。あ、白石さんの顔が良くないとかじゃないですよ。撮影後、自分の容姿が映っているのを確認したりが嫌だそうです。が、なんとなくこれはわかります。

芸能界に入っていると、周りにきれいな人はいくらでもいると思うのです。もしかするとそういう人たちと比べてしまうんじゃないでしょうかね。

むかし、まだバンドのボーカルをやってた頃のGACKTさんが「自分の体のすべてがコンプレックスだ!」みたいなコメントをファンの会報誌にしていました。

もちろん当時からGACKT様はかっこよくて美しかったので「何言ってんだろう?変なの…」と思ってましたが、今考えたら彼の悩みは本物だったんじゃないかなと思うのです。

周りがどんなにきれいだ、かっこいい。といっても、本人の中で自分の特性を嫌ってしまうとその深みにハマってしまうのです。

現在、GACKTさんも年齢を重ねられたので、当時とは違う考えを持たれているかもしれませんが、若かりし頃はそんな感じでした。ちょっと詳しいでしょ?私、ファンだったんですよ(笑)

さて、話がそれましたが、白石さんが憧れている声優の蒼井翔太さんも、なんと自分の声がキライだったそうです!!

彼も今は自分の声嫌いを克服されてるようですが、自分の声がキライだけど声優になった蒼井翔太さんと、自分の姿がキライなのに女優さんをしている白石聖さんって、とても似てますよね!う~ん、不思議な共通点です…。

案外自分のキライな部分って、磨くと一番使えるものかもしれないですね~!

 - 俳優・女優 , , , , , , , ,